• pota

卯月


4月の頭は慌ただしく過ぎてしまいました。

ほとんどの方には全くどうでもいい話題ですが富士フイルムから発売されていた白黒フィルムが

生産中止になるとの事、少しショックな出来事でした。

カメラ関係のサイトなどを見ているともの凄くフィルムカメラ盛り上がっているような感じを

受けて喜んでいたのですが現実はそうでもなかったみたいです。

自分に都合のいい情報しか見てなかったようです。

さて修理のご紹介です。

いつものソールの張替えです。

天然クレープから合成クレープへの変更なのでもう3年以上前の靴になります。

元々、真っ黒の革でお作りしたスリッポン。右が仕上げ前、左が仕上げ後です(上の写真)

It is an example of repairing black slippons. Black leather is often dusty and whitish. The state of the leather is also finished as it is restored along with re-setting of the bottom.

#修理

64回の閲覧

© pota all rights reserved

  • Twitter Clean
  • w-facebook
  • White Google+ Icon